KSNC手作り製本クラブ

ksncseihonkurabu.exblog.jp

手作り製本を楽しむクラブの学習の様子や作品を紹介しています。

第8期「手作り製本クラブ」 第15回講座の報告

第8期「手作り製本クラブ」 第15回講座の報告

1.日 時 : 2018年2月2日(金)13:30~15:30
2.場 所 : KSNCプラザ
3.参加者 : 11名(世話人・講師、サポーターを含む)
4.講 師 : 藤井(製本)
5.サポーター:桑原、中嶋

今日は、降雪による交通障害のため講座への参加は無理をしないようにしました。
このため参加者はいつもより少ない人数となりました。
次回は、今回の講座内容を再度行うことにしています。

<<講座内容>>

●「絵葉書用折り本アルバム」の作製(1回目/全2回)

折り本(「折り帖」とも言います)は、和装本の一様式で俳句帖とか御朱印帖などで知られている日本独特の製本様式です。海外では「アコーディオン・ブック」とか「フォールディング・ブック」などと呼ばれています。

今講座では、この折り本に絵葉書や写真などを収納できるように、透明ポケットを取り付けて「折り本アルバム」を作ることにしました。

①寸法図にしたがって台紙をカットし、糊代(谷折り)をとった残りを二ツに折り(山折り)にします。
②同じものを7枚作り、一番上となる台紙の糊代部はカットします。
③7枚の台紙を出来上がりの状態に重ねて整頓し、山折り部をクリップなどで止めます。

④下側から順番に糊代部にボンドを塗って接着して、台紙の出来上がりです。
⑤台紙の各ページに透明ポケットを両面テープで貼って、中身の出来上がりです。
⑥中身の上下に布貼りした表紙を張り付けてアルバムの完成となります。

今回は⑤の透明ポケットの貼り付けの途中までとなりました。

<写真:①台紙の寸法取り、 ②台紙を重ねて整頓>

d0359617_22073808.jpgd0359617_22075240.jpg


<写真:③糊代にボンドの塗布  ④透明ポケットの貼り付け>

d0359617_22080795.jpgd0359617_22082354.jpg



●カルトナージュ(六角柱ボックスの作製)

今日は、六角柱ボックス製作の続きの予定でしたが、雪による交通障害のためお休みとなりました。




●次回(2月16日)は、製本は「折り本アルバム」作製の続きです。
 また、カルトナージュは、六角柱ボックス作製の続きとなります。


★お誘い:
「手作り製本」に興味をお持ちの方は、是非見学にお出でください。
また、手作り製本で何かお困りのことがあれば、ご相談に応じますので遠慮なくお出でください。

第1と第3金曜日、午後1時30分~3時30分、KSNCプラザでオープンしています。
(KSNCホームページの予定表をご覧ください)
http://www.ksnc.jp/calendar/monthly-schedule.html


[PR]
by ksnc-seihon-club | 2018-02-02 22:20 | 講座実施報告 | Comments(0)