KSNC手作り製本クラブ

ksncseihonkurabu.exblog.jp

手作り製本を楽しむクラブの学習の様子や作品を紹介しています。

第8期「手作り製本クラブ」 第11回講座の報告

第8期「手作り製本クラブ」 第11回講座の報告

1.日 時 : 11月 17日(金)13:30~15:30
2.場 所 : KSNCプラザ
3.参加者 : 15名(世話人・講師、サポーターを含む)
4.講 師 : 藤井(製本)、依田(カルトナージュ)
5.サポーター:桑原、中嶋

<<講座内容>>

●「平綴じ上製本(ハードカバー)」の作製(3回目/全3回)
今回は「平綴じ上製本」の作製の最終回でした。これまでに作製した本文の「中身」とボール紙に好みの布地を張って作製した「表紙」を、見返し紙を表紙に貼ることによって合体し、完成させました。

初めての上製本の作製でしたが、大変立派な作品が完成しました。「溝付け」もしっかりと出来ていて、また、「ちり」も既定の寸法となっていて、さらに裏表の表紙の隅が一致しているなど、ほぼ欠点のない出来でした。さらに表紙に小物を取り付けて装飾するなど、初心者とも思えない技を示した人もいて、大変驚かされました。今後が本当に楽しみです。

以下に作品の一部を紹介します。

<写真:①表紙に小物の装飾 ②>

d0359617_21424449.jpgd0359617_21430367.jpg

<写真:③ ④>

d0359617_21432470.jpgd0359617_21434536.jpg

<写真:⑤表紙にポケット ⑥左の作品の中身>
d0359617_21440821.jpgd0359617_21442578.jpg


 

 

●カルトナージュ(リボントレイの作製)
前回から始まったリボントレイの続きを行いました。最初に作製したBOOK型ボックスに比べて
リボントレイの作製は、比較的容易に見えました。

<写真:⑦ ⑧>
d0359617_21444466.jpgd0359617_21445859.jpg



 

 

●次回(12月1日)は、「窓付き背綴じ上製本」の1回目となります。
 「平綴じ本」がと異なる点は、①窓付きと②背綴じ(冊子印刷)の2点です。
次回からの「窓付き背綴じ上製本」の製作で、5冊5種類の手作り本を完成させることになります。

これによって手作り製本に必要な基礎技術をほぼ学習したことになりますので、これからは各自が基礎技術を活かして新しい製本様式に挑戦したり、オリジナルな作品へもトライして欲しいと思います。


★お誘い:
「手作り製本」に興味をお持ちの方は、是非見学にお出でください。また、手作り製本で何かお困りのことがあれば、ご相談に応じますので遠慮なくお出でください。

第1と第3金曜日、午後1時30分~3時30分、KSNCプラザでオープンしています。
(KSNCホームページの予定表をご覧ください)


[PR]
by ksnc-seihon-club | 2017-11-17 22:05 | 講座実施報告 | Comments(0)